2017年1月21日 admin

手術はしたくない時に

多くの女性が経験する事になる出産は、人生にとっても一大イベントです。でも、出産で体に良くも悪くも様々な変化をもたらします。膣がゆるんでしまう人に出産経験がある人が多いのも、これが密接に絡んでいるからですね。ゆるんでしまった膣は手術で治すことはできますが、自分の体にメスを入れるのはよっぽど何かがあった時にしかしたくない!という人も多いでしょう。そんな人にぴったりの方法として、ウルトラヴェラという方法が誕生しました。

ウルトラヴェラって?

ウルトラヴェラは手術しなくても膣を縮小することができる画期的な治療法なんですよ!現在は導入している婦人科も増えていますから、この治療を受けたい人はお医者さんに相談してみましょう。メスを使わないのでダウンタイムを気にする必要がありませんし、ハンドピースを挿入するだけなのでとっても簡単!HIFUエネルギーが膣内のコラーゲン産出を増やして、弾力を復活させてくれるので、もうゆるみが気にならなくなりますよ。

どんな人向けの方法なの?

まず言えるのが、手術をしなくもよく、体を傷つける恐れがないということです。だから手術を望まない人はもちろん、手術をすることができない事情がある人でも膣を縮小させることが可能になりました。もちろん手術と併用してアフターフォローとしてウルトラヴェラでHIFUエネルギーを照射することでコラーゲンを増やす方法もあります。性交時の痛みが気になってパートナーとのコミュニケーションの時間を持てない人にもお勧めです。

膣圧とは女性器の膣の締め付け具合や膣の圧力などを意味することです。一般的に圧力が高いほうが名器とされています。