2017年1月24日 admin

会社で大量に使うことになるネームタグの作り方

社員数が多い会社でネームタグを作ろうと思うと、かなり大変な思いをしなければならなくなりますよね。昔は本当に自分たちでネームタグを作るしかありませんでした。しかし最近は、大量のネームタグを作って、出来上がったものを会社に送り届けてくれる専門業者がいくつも登場してきているので、そうした面倒を感じる必要性は皆無です。一般的な通販サイトであっても、ネームタグを大量購入したときには名前を入れて送ってくれる場合があるので便利ですね。

少数ロットからでも安価に作れる

ネームタグは、基本的には一つ数百円程度で質のいいものを作ってもらえます。大量に発注をすればその分一つあたりの値段は下げることができますが、無駄になってしまっては意味がありません。少数ロットからの注文にも対応をしてくれる業者を選ぶと、必要なだけ作ってもらえるので一番いいでしょう。最近は競争が激しくなってきているので、少数ロットでもそれほど値段が高くなりにくいのが嬉しいポイントですよね。中小企業でも使えるのでありがたいです。

洋服に縫い付けるタイプのネームタグも作ってもらえる

業者もサービスの質が高くなってきていて、近年では洋服に取り付けるタイプのタグも作ってもらえるようになっています。ワッペンのようなものや、社名や社員名のロゴ、名札、さらには洗濯表示タグまで自由自在に注文ができてしまいます。もちろん、フォントにも工夫が凝らせますし、データ入稿をしてイラストを書き込んでもらえるケースも出てきています。工夫次第ではビジネスのシーンで有効に使えることは間違いがないでしょう。

ネームタグはビジネスからプライベートまで、様々な用途に使えます。特別注文でオリジナルデザインのタグも造れます。